メインビジュアル

【お知らせ】 県立病院4病院に緊急地震速報システムを導入しました

2010.12.01

このたび、株式会社ケーブルコモンネット三重(本社:三重県津市、代表取締役 田中進)は、三重県病院事業庁が発注した「県立病院緊急地震速報システム構築・運用事業」を受託し、三重県立病院4病院に、緊急地震速報システムを導入いたしました。

 

 株式会社ケーブルコモンネット三重は、既にサービス提供を行っている県内ケーブルテレビ局と協力し、全県立病院に対して平成22年12月から同サービスの提供を開始しました。
 緊急地震速報端末の導入だけではなく、専用の制御システムを組み合わせ、各病院の放送設備と連携させる事により、地震発生時には院内一斉放送を行い、病院職員のみならず患者や見舞客等にも地震速報を提供する事が可能となっています。
 また、万が一の機器の故障に備え、システムを二重化しており、メインシステムが故障した場合は、瞬時にサブシステムに切り替えて緊急地震速報をお知らせします。
 既に県庁舎や県立学校等にも導入を行っているケーブルネットワークインフラを利用するケーブルテレビ方式のシステムを採用する事により、高機能でありながら極めて低いランニングコストでの運用が可能なシステムとなっています。
【サービス提供病院およびサービス提供ケーブル会社】
  三重県立総合医療センター : 株式会社シー・ティー・ワイ
  三重県立こころの医療センター : 株式会社ZTV
  三重県立一志病院 : 株式会社ZTV
  三重県立志摩病院 : 松阪ケーブルテレビ・ステーション株式会社
【構築・運用会社概要】
  名称 : 株式会社ケーブルコモンネット三重
  本社 : 三重県津市あのつ台四丁目7番地1
  代表取締役 : 田中進
       http://www.com-mie.jp/

ページの先頭へ戻る